プレス
NCプレス加工機タレットパンチプレス2台を使って、金型を組み合わせ板を様々な形状に打ち抜き、2台のうちの1台は、自動搬送機を付け自動運転による量産品に対応します。3D/CADで作成したデータを使い様々な金型を製品に組み合わせ、アマダ製パレットパンチプレス機にセットし、板の基となる形を作るために打ち抜いていきます。
曲げ
曲げ、形状、板の厚みによって曲げる金型を選択してアマダ製油圧式プレスブレーキを使い加工していきます。曲げは、最大長さ2400cmの油圧式プレスブレーキを使い、様々な曲げ用金型を製品に合わせ90度曲げ・角度曲げ・R曲げ等の加工など技術と経験を生かした曲げや様々な曲げが可能。板金交差の範囲内に収めます。